便箋テンプレート

便箋の無料テンプレートは、テキスト編集するだけで、あっという間におしゃれなデザインの便箋が完成します。印刷用データはもちろん、ダウンロードしてPDFで送信もできます。

  1. ホーム/
  2. 便箋テンプレート
14点の便箋テンプレート
新しい便箋を作る

テンプレートを使って無料でオリジナル便箋を作成しよう!便箋作成の基本から、テンプレートを使った便箋の作成方法までを解説

手紙を書く用紙といえば「便箋」ですが、最近誰かに手紙を書きましたか?SNSやチャットでのやりとりが増えた今、手紙を送る機会や受け取る機会も少なくなったかもしれません。少なくなったからこそ、たまに心のこもった手紙を受け取ると嬉しいものです。

手紙を送るなら封筒から便箋までこだわりたいもの。市販の豊富なデザインの中から選ぶのもよいですが、せっかくならオリジナルの便箋を作成して、大切な人に手紙を書いてみてはいかがでしょうか。

今回は便箋の種類や、オリジナル便箋を簡単に作成する方法・コツについてご紹介します。


便箋とは?

「便箋(びんせん)」とは手紙を書く紙のことで、罫線が入っているものや無地のものがあります。デザインは、白黒のシンプルなものからイラストを添えたものまでさまざま。封書として送るため、封筒とセットで販売しているものも多く見かけますね。

便箋には横書きと縦書きがあり、目上の人には縦書きの便箋の使用がマナーとされています。また、ビジネスシーンでは白黒の便箋を使用するのがフォーマルです。送る相手に合わせた便箋選びを心がけましょう。


便箋の種類

便箋の種類には下記のようなものがあります。名前は違いますが、どれも手紙を書くための用紙であり、罫線が入ったものや無地のものがあります。

  • 書簡紙(しょかんし)
  • 書簡箋(しょかんせん)
  • 用箋(ようせん)
  • レターペーパー
  • レターヘッド

送る相手や、さまざまなシーンに合わせて使い分けるとよいでしょう。


オリジナル便箋を作成する方法

次に、オリジナル便箋を作成する方法をご紹介します。

・グラフィックソフトなどを活用する

Illustratorなどのグラフィックソフトを使えばオリジナル便箋のデザインができます。専用のソフトがない場合は、PowerPointやExcelでも代用できます。横書きや縦書きの変更、罫線やイラストの挿入などもできる仕様になっています。

・アプリを使う

お気に入りのイラストや写真を便箋にするスマホアプリもあります。写真をそのまま背景として使用し、罫線を加えてダウンロードが可能。細かなカスタマイズは難しいですが、思い出の写真を手軽に便箋にできます。

・テンプレートをカスタマイズする

インターネット上には、フリー素材として便箋テンプレートが豊富にアップされています。お気に入りのテンプレートを探し、グラフィックソフトを使ってカスタマイズするのもよいでしょう。


オリジナル便箋の作成手順とコツ

次に、具体的にオリジナル便箋を作成する手順をご紹介します。それぞれのステップで気をつけておきたいことや、作成のコツについて解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

1. 横書きか縦書きか決める

まずは、横書きか縦書きかを決めます。ビジネスシーンでは、目上の方には縦書きの便箋の使用がマナーとされていますが、英数字の表記が多い場合などは横書きでも失礼には当たりません。丁寧な印象を与えたいときは縦書きが推奨されているものの、基本的に横書きの便箋で問題はありません。送る相手に合わせて適切な書き方を選びましょう。

2. 便箋の雰囲気を決める

次に便箋の雰囲気を決めましょう。おしゃれなデザインにするのか、かわいいデザインにするのか、シンプルにまとめるのかでデザインの方向性が決まります。

春夏秋冬それぞれの風物詩や配色を取り入れ季節感を演出したり、アンティーク風の花のイラストを添えてアートな雰囲気を演出してもよいでしょう。イメージが湧かないときは、お手本となるデザインの便箋を探してみるのもおすすめです。

3. 背景のデザインを決める

次に背景のデザインを決めましょう。便箋の外側に当たるフレーム部分のデザインで印象が決まり、文章の見え方も変わります。同系色でまとめると統一感が生まれ、読みやすい便箋になりますよ。

白黒を基調にすればフォーマルになり、洗練されたデザインにすればスタイリッシュでおしゃれに仕上げることができます。チェックや水玉などの模様を入れればかわいい印象の便箋になりますね。また、文章を書く部分の背景は、文字が読みづらくならないよう「白色寄り」にするのがおすすめです。

4. ワンポイントイラストを加える

イラストが入るだけで、便箋の雰囲気が和らぎ華やかになります。フリー素材の中には、犬やネコなどのかわいい動物のイラストや、和風のもの、アンティーク風のイラストまで豊富にアップされているので、お気に入りのイラストを探してみましょう。

5. 罫線を加える

最後に、必要に応じて罫線を加えてみましょう。一般的に罫線は直線が多いですが、あえて波線や不揃いな線にすることで味のあるデザインになります。無地の方がデザインがまとまる場合もあるので、見比べて決めてみてください。

また、罫線の幅は、太くなればカジュアルに狭くなれば引き締まった印象になります。もっとも汎用性がある幅は「12mm」とされており、雰囲気に合った幅に調節してみましょう。

6. 用紙に印刷する

便箋は印刷する用紙によって印象が変わります。用紙の厚みや手触りは、デザインをより活かすことができますよ。文房具店や画材屋さんで、いろいろな用紙が簡単に手に入りますので、紙質にもこだわってみましょう。


デザインACのテンプレートを使えばオリジナル便箋を無料で作成できます

デザインAC」を使えば、オリジナル便箋を無料で簡単に作成できます。

  1. 好きなデザインの便箋を選択し「このテンプレートを編集」を押す
  2. イラストや背景デザインをカスタマイズする
  3. 完成した便箋をダウンロードして印刷する

便箋としてのデザインが完成しているので、イラストや背景デザインを調節するだけでおしゃれな便箋に仕上がります。無料で使える「写真AC」と「イラストAC」の豊富な素材を簡単に挿入でき、お手持ちの写真やイラスト素材も1度に20点までアップロードが可能です。切り抜きツールを使えば、写真をいろんな形にトリミングができておしゃれに配置できますよ。

作成したデザインは「JPG/PNG/PDF形式」でダウンロードが可能。お好みの用紙に印刷すればオリジナル便箋の完成です。

データはマイページに保存されるため、いつでも好きな時に修正やアレンジができます。オンライン上ですべて完結できる「デザインAC」を使って、オリジナル便箋作りをお楽しみください。